« 宮崎にて | トップページ | 米軍再編のごまかし(2) »

2011年5月 4日 (水)

米軍再編のごまかし

 外交文書の暴露などにより世界を震撼させている「ウイキリークス」から朝日新聞が入手したアメリカの外交文書によると、米軍再編の一環である沖縄海兵隊のグアム移転に関して重大なごまかしがあることが判明した。
 まず、必要のない軍用道路の建設費10億ドルを移転経費に盛り込み総額を水増しすることにより、日本側の負担割合を、実際(66%)より低く(59%)抑えるよう操作していた。
 さらに、沖縄の海兵隊1万8千人のうち8千人がグアムに移転するとされてきたが、外交文書によると、沖縄にはすでに1万3千人程度しか駐留しておらず、移転の実数も水増しされている可能性が高いとのこと。
 これらについては、もちろん日本政府も承知していたという。つまり、日米両政府が、共謀して、日本の国会、そして国民を欺き、過大な資金を供給しようとしていることになる。
 そんなことだろうと思ってはいたが、明確な事実を突きつけられると改めて愕然とする。これほどまでに、政治が堕落しているのかと思うと、あまりに情けなく脱力感に襲われる。
 事実関係を早急に調査し、その責任を明らかにすべきである。
 そして、このように欺瞞に満ちた米軍再編は一旦凍結し、数千億円と言われるその経費を震災復興対策に回すべきである。

人気ブログランキングへ

|

« 宮崎にて | トップページ | 米軍再編のごまかし(2) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

共謀罪を作ろうとしている連中が共謀して凶暴な誤魔化しをしている。
洒落にもならないほど怒りがこみ上げてきます。

投稿: 信濃のアブマガ | 2011年5月 5日 (木) 00時13分

ウィキリークス
万歳

投稿: ピース | 2011年5月 5日 (木) 00時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/51580449

この記事へのトラックバック一覧です: 米軍再編のごまかし:

« 宮崎にて | トップページ | 米軍再編のごまかし(2) »