« 参議院行政監視委員会・小出裕章(2) | トップページ | 鬼太郎のまち »

2011年5月27日 (金)

海水注入問題の怪

 昨日になり、東電から、実際には海水注入の中断はなかったことが明らかにされた。
 情報が二転三転しており、東電や政府は一体何をやっているのだろうか、あきれてしまう。
 この間の真相は何であったろうか、私なりに推測してみる。
 前提として、海水注入が継続されたことは事実であろう。それに対して官邸(菅さん)が異論を持ちブレーキをかけたが、現場(所長あるいは本社と所長)は官邸の判断に疑問を持ちその指示に従わなかったのであろう。
 現場が官邸の指示に背いたことは問題であるが、この判断は、技術的には正しいとされている。
 一方、現場に無視されるような甘い指示をした上に、その事実を隠した官邸の対応には大きな問題が残る。
 こんなことでは、政府も実態把握ができておらず、危機管理がほとんど機能していないのではないか、この人たちに任せておいて大丈夫だろうかという懸念を多くの人が抱いたのではなかろうか。

 このドタバタの中に、なぜか安倍元総理が登場する。役人から情報を仕入れたのか、彼は、メルマガの中で、菅さんが海水注入を止めたと批判し謝罪と辞職を求めている。この勇み足が、今回の混乱に拍車をかけてしまった。
 トップの地位をあっさり投げ出した人が、不十分とはいえ国難を乗り越えるために懸命に働いている現職の総理大臣を誹謗中傷するような品のない、みっともないことはやめるべき。

人気ブログランキングへ

|

« 参議院行政監視委員会・小出裕章(2) | トップページ | 鬼太郎のまち »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

教科書問題の方ですか?
美しい日本とは彼にとっては何なんでしょうね

投稿: ピース | 2011年5月28日 (土) 04時52分

>このドタバタの中に、なぜか安倍元総理が登場する 」

>>すみません うけてしまった。 私にもなぜか この方の名前を出す方がいました。

知事の件でですが。 恥ずかしいですね。ほんと。

投稿: 津久井万喜 | 2011年6月 1日 (水) 10時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/51785730

この記事へのトラックバック一覧です: 海水注入問題の怪:

« 参議院行政監視委員会・小出裕章(2) | トップページ | 鬼太郎のまち »