« 自粛ムード | トップページ | 県議選を終えて »

2011年4月 8日 (金)

不在者投票

 報道によると、岩国市の選挙管理委員会が、福祉施設や病院における不在者投票に「立会人」として初めて職員を派遣したとのこと。
 新聞にも施設の職員が勝手に投票用紙に候補者の名前を書いて逮捕されたという例が載っていたが、
「特定の候補者の名前を書くように言われた」
「投票所に特定の候補者の名前だけが掲示されていた」
 信じられないことだが岩国でもこうした噂が後を絶たず、その公正が疑われていたわけであり、不正防止に向けて大きな前進だと思う。
 しかし、今回の措置は市内で不在者投票が行われる47施設の内希望のあった5施設で行われただけであり、公正な選挙の実施という観点から、選挙管理委員会のさらなる努力を期待したい。
 人気ブログランキングへ

p>

|

« 自粛ムード | トップページ | 県議選を終えて »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

それはちと違うと思う
希望された5施設だけがそうなら、選挙管理委員会自体の体質が「必要な事ではなく必要に迫られた事しかやらない」体質なのではないのか!(◎o◎)
47施設全てから希望を出させる方が問題の解決は早い!
不束ながらそう言わせて貰います
難しい長~い道ですが

投稿: ピース | 2011年4月 9日 (土) 18時51分

「いまこそヒバクシャの声を聞くとき」

広島長崎市民第五福竜丸乗員日本原発作業員東海村JCO社員周辺住民ビキニ諸島島民スリーマイル住民ネバダ州住民チェルノブイリ住民・・・

アメリカが日本に原爆投下して以来初めて地球上に誕生したヒバクシャはその後地球上の各地で各国政府によって大量に生み出され続けたあげくその政府によってことごとく棄民されつづけている。

ヒバクシャからの聞くべき最も重要なメッセージがここで語られている。

>「マンズロヴァ: 出来るだけ早く逃げて下さい。待たないで下さい。自分自身を助けそして政府に頼らない様にして下さい。何故なら政府は嘘をつくからです。彼等は貴方に真実を知って欲しくないのです。何故なら原子力業界は本当に権力を持っているからです。」
>>http://minnie111.blog40.fc2.com/blog-entry-2648.html#more2648より転載

投稿: 通りがけ | 2011年4月10日 (日) 08時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/51339427

この記事へのトラックバック一覧です: 不在者投票:

« 自粛ムード | トップページ | 県議選を終えて »