« 0426愛宕山に仮設住宅を! | トップページ | 東京にて »

2011年4月27日 (水)

政治家自ら復興支援を

 大阪の摂津市議会が、議員に月3万円支給される政務調査費を7月から凍結し、約750万円を東日本大震災の義援金として送ることを決定した。

 市会議員や県会議員には、給料以外に、政治活動に要する経費として政務調査費が支給されている(国会議員にも同様な手当てがあると思う)。県会議員などには年間数百万円、あまりにも多額であり、私的に流用されている場合も多く、この際、すべての議員がこの政務調査費を返上して復興支援にあてるべきである。おそらく、数百億円に達するであろう。

 この緊急時に身を削ってでも貢献する、議員たるものの務めであろう。

人気ブログランキングへ

|

« 0426愛宕山に仮設住宅を! | トップページ | 東京にて »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

なるほど
なるほど

投稿: ピース | 2011年4月28日 (木) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/51511454

この記事へのトラックバック一覧です: 政治家自ら復興支援を:

« 0426愛宕山に仮設住宅を! | トップページ | 東京にて »