« 選挙に関する情報 | トップページ | 不在者投票 »

2011年4月 7日 (木)

自粛ムード

 東日本大震災の被害を悼むという趣旨であろうか、多くの集会やイベントが中止、或いは規模縮小されている


 あれだけの大災害でありいまだに行方のわからない人も多いので大騒ぎしたくないという気持ちも自然なものである。
 しかし、行き過ぎてしまうと日本全体が落ち込んでしまう。被災地に想いを寄せ、復興支援に協力しながらも、一方では通常の生活を続けるべきである。
  
 非常時にこそ、トップのリーダーシップが求められる。菅さんが表に出て、自らの方針を明確に示し、国民を引っ張るべきである。人気ブログランキングへ

p>

|

« 選挙に関する情報 | トップページ | 不在者投票 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ごもっとも ごもっとも

投稿: ピース | 2011年4月 9日 (土) 18時44分

管直人氏について触れたい
このコメントは『個人宗教家』としての言説で彼の魂について語りたい
私の体得した魂の判断方法は①まず目に表れる②次に体の外側をオーラのよいな暖かい感覚なもので見にまとう
私は三年前の派遣村で彼を見かけた
私は彼には②が備わっているのを察知した

今の彼は死に態であろうか?
それとも孵化するための準備だろうか?
どちらでも良いが、彼には今の壁を明日にでも突破して欲しい
彼なら出来るはずだ

『国のリーダー』という枠が彼を縛っている
そんなもの捨てちまいな!
あなたの想念が自由に成ればあなた自身自由に成れる

投稿: ピース | 2011年4月10日 (日) 00時55分

【追記】
捨てろと言ったのは想念上の話
実際地位を捨てられたらこっちが困る
彼が今首相なのは偶然でなく必然です

投稿: ピース | 2011年4月10日 (日) 01時03分

菅直人 やはり他の首相と違うな!

ニュースで菅首相の原発危機対策が批判されている
今の世はあべこべ

今くらい新機軸が必要なはずだ
君を動かしたのは冷徹なまでの計算ではなく、何とかしなくてはという激情だろう!

批判は受け止めたまえ
しかし心は折らさず、出来れば揺れずに乗り切って欲しい
乗り越えてじゃなく乗り切ってが今を言い当ててると思う

投稿: ピース | 2011年4月10日 (日) 19時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/51329598

この記事へのトラックバック一覧です: 自粛ムード:

« 選挙に関する情報 | トップページ | 不在者投票 »