« 原発事故の教訓 | トップページ | 若者の挑戦 »

2011年3月17日 (木)

周防大島町の県議選に新たな動き?

 無投票だと思われてきた周防大島町の県議選に新たに一人の若者が挑戦するという。
 山口県市下の選挙区では無投票というところがかなりある。
 無投票になれば、選挙民は選択の機会を奪われることになり、民主主義という観点から大きな問題である。
 そういう意味で、選挙が行われることは、大変喜ばしいことであり、この若者の勇気に敬意を表したい。

 ところが、我が耳を疑ったが、彼に対して立候補をやめるよういろいろな圧力がかかっているという。
 とんでもないことである。

|

« 原発事故の教訓 | トップページ | 若者の挑戦 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

衆議院所属国会議員はただちに震災復興対策緊急臨時国会開催を政府に請求し、本会議開会最初の動議で菅内閣不信任決議案を可決せよ。
首相は解散権を行使できないから即時総辞職するしかない。
国会はその場で次期首相選出選挙を行い救国内閣を迅速に組織して一致団結して国難解決に当たれ。

投稿: 通りがけ | 2011年3月18日 (金) 00時39分

ニュースの深層3/17(木)「福島原発事故 メディア報道のあり方」1/3
http://www.youtube.com/watch?v=veFYCa9nbMY

ゲスト 広瀬 隆

ー逃げるなと視聴者を恫喝したみのもんたー

読者の皆さんは3月16日5時半過ぎのTBSの「みのもんたの朝ズバッ」
におけるみのもんたの冒頭発言を決して見逃してはいけない。許してはいけない。

http://www.amakiblog.com/archives/2011/03/16/#001857

投稿: 22 | 2011年3月18日 (金) 03時43分

とほほほほー
己の善性に支配されないで生きている人がいか程居るのか!

善性に支配されようと言う意志が正気(せいき)を産み、この世界を照らすのに

投稿: ピース | 2011年3月18日 (金) 08時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/51147883

この記事へのトラックバック一覧です: 周防大島町の県議選に新たな動き?:

« 原発事故の教訓 | トップページ | 若者の挑戦 »