« 0219民主党の分裂? | トップページ | 和木町集会 »

2011年2月21日 (月)

和木町での集会

 今日は、美和町の「西部ふれあいセンター」井原すがこの集会が行われた。。
 明日は、次の日程で和木町で集会が行われる。
  2月21日(月)13:00~14:00 関ヶ浜1丁目第1集会所
          15:00~16:00 和木町総合コミュニティセンター

 4月の県議選は、岩国市と和木町が対象になる。
 先日、和木町に出かけ、集会案内のチラシと政策を明らかにするリーフレット(第2弾)を配った。
 回ってみて気づくことは、若い方の中には選挙があることをまったく知らない人もかなり多いということ。
 県議は一般の人に馴染みが薄く、投票率もいつも低くなる傾向にある。しかし、このまま黙っていたら、山口

県の抱える1兆2千億円の借金がいずれ大きな負担となって県民に跳ね返ってくる。
 こうした集会に、少しでも多くの方が参加してくれるといいのだが。

人気ブログランキングへ

|

« 0219民主党の分裂? | トップページ | 和木町集会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ごもっとも
ごもっとも

投稿: ピース | 2011年2月21日 (月) 19時30分

やはりこれだけでは終われない

昨夜、あるキッカケであるエピソードを思い出した

それはある人がある人に出会ったとき、「この人のために何かさせていただきたい」と思い、初め小さな仕事なので断ったが、その建造物を設計することを承諾したある建築家の話である

彼はあの人に会って何故そう思えたのだろう
彼は世界に冠たる名を馳せた建築家である

あの人はその生涯をマザーテレサのように生きたのかも知れない
その年輪がその建築家にああ思わせたのだ

人生で大切なのは此処だと思う

如何に如何なる年輪を刻むか
若者はこの想念にたって生きて欲しい

『少年老い易し
学成りがたし』

あっというまに過ぎ去るこの時期に何を掴めるか

私も今からでも遅くない
頑張ろう

投稿: ピース | 2011年2月21日 (月) 19時40分

また私に対する私の手紙を此処に記そうと思う
耳障りなら耳を塞ぎなさい

何故に人は執着に傾く
執着心が我の心を狂わす
が、こやつが無ければ人生はのっぺらぼうみたいなものだ
よって無くせまい
ならば、『天国への階段を歩む』執着心に変えればよいとふと思う
と、天国への道は幾つかあるな
どれも良し悪しはないだろう
早く歩めるか歩めないかの違いがあるか
が、そもそも一寸先は闇 いつしか逆転しているかも知れない
よってそんな事考えずに刹那刹那を生きれぬものか!

な~んて考えること自体執着だから
足元を既に踏み外している

投稿: ピース | 2011年2月21日 (月) 20時52分

この二時間ほど小旅行気分であった
最後に鶴を折って終わりである
被爆者の慰霊があったので道端だろうが構わず膝を突き黙祷を捧げた

私は理解出来ない
「ヒロシマナガサキに鶴を下さい」という声を毎日無視し通り過ぎていく方々を

一年で一秒さえ考えないのであろう
彼等は可哀想に既に狂ってある感性が無くなったのだろう

霊的な私が断言しよう
「ヒロシマナガサキを救えなければ日本も救われない」
どうかゾンビから人間に戻って欲しいと切に思った

投稿: ピース | 2011年2月21日 (月) 21時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/50928140

この記事へのトラックバック一覧です: 和木町での集会:

« 0219民主党の分裂? | トップページ | 和木町集会 »