« 秋葉市長の引退 | トップページ | 市民の声 »

2011年1月 6日 (木)

まちの声

 最近ご主人を亡くされ、自らも病気がちなご婦人が言われる。
「岡山にいる娘にそろそろ岩国に返って来るように頼んだところ、米軍基地がさ

らに拡大されようとしており安心して生活できないので帰りたくないと言って岡

山にマンションを買ってしまった。ほとんど基地の影響の無いところなのでこれ

まであまり関心を持たなかったが、娘にそう言われて、初めて自分の問題として

真剣に考えるようになった。」

 さもありなんとは思っていたが、若者が故郷を嫌う一つの原因に基地の存在が

あることを改めて実感した。
 出身者が住みたくないと思う町に、誰が新しく移り住んでくれるだろうか。若

者に嫌われる町に未来はない。目先の利に目がくらんでいる内に、人口は減少し

高齢化は進む。
 誰か一部の有力者が儲けるという次元ではなく、外の人が住んでみたくなるま

ち、ひとを惹き付ける魅力のあるまちでありたい。

人気ブログランキングへ

|

« 秋葉市長の引退 | トップページ | 市民の声 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

書かれているこの事実は、市民と周辺の町民に広く知らせること、知ってもらうことが大切たと思う。
若い人、それも当市出身の若い人が将来を考えて故郷へ帰りたくない。その理由が「米軍基地」という。
一時的に基地機能強化で経済が潤っても、それは将来へ繋がるもにではない。
将来性のある岩国に何が必要か、今からでも遅くない考えよう。

投稿: 清流 | 2011年1月 7日 (金) 08時39分

明らかな自分の問題として考えると誰もが基地を嫌うと思う

しかし、何故それが明らかな声と成らないのか!

『善なる生』
これにより、例え基地問題と離れたところに善を見つけていたとしても、賛成には回るまい。
かついつかは自分の問題として考えるだろう

今を見れば遠い道のりではある

投稿: ピース | 2011年1月 7日 (金) 22時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/50513909

この記事へのトラックバック一覧です: まちの声:

« 秋葉市長の引退 | トップページ | 市民の声 »