« 草の根ネットワーク岩国の会報 | トップページ | 国会 »

2011年1月29日 (土)

由宇方面

 岩国市の南部、由宇方面を歩く。
 「井原すがこ」は、岩国・玖珂地域で初の女性県議を目指している。
 まだまだ関心は低く、若い人の中には4月に県議選があるということさえ知らない人も多い。一方で、「女性

」ということに関心を示す人もいる。
 ショッピングセンター前での街頭演説を立ち止まって聞いてくれる人、行き交う車の中からも‪有る程度の反応

が返ってくる。

Yuu

|

« 草の根ネットワーク岩国の会報 | トップページ | 国会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

若い人に県議選があるのを知らない人も居る

知らないと言うことは感心がないというカテゴリーの中でも情報伝達の不足という要素を持つ。(要素を問題と書かないのは情報が氾濫し過ぎるのも問題であり、これの状況を短絡的に問題とはしたくない。問題を物事を改善するための視点の一部と定義づけてもである)

仮にテレビからしか情報をとらず、ニュースも見ないある人が居たとしよう。
北海道にヒグマが商店街をふらつき射殺されたという事件は知るまい。
尖閣諸島のビデオ流出事件は他人から口伝てに聞かされるかも知れない。
これがなるべく客観的に考えてみた仮定である。
ここに県議選を知らないという要素を入れる。
何か違和感がある。

市井の県政に成っていない表れである

必要最低限で良いが、自分達の自治体の事である。話題になるべきである

投稿: ピース | 2011年1月30日 (日) 12時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/50723140

この記事へのトラックバック一覧です: 由宇方面:

« 草の根ネットワーク岩国の会報 | トップページ | 国会 »