« 美和町 | トップページ | 国会論戦 »

2011年1月25日 (火)

0125情報公開審査会への意見書

 先に防衛省に対して民間空港や愛宕山問題に関する国と山口県・岩国市との間

で行われた様々な協議の内容を記録した文書の情報公開請求を行ったところ、「

文書不存在」としていとも簡単に退けられてしまった。
 どんな協議でもその内容を記録しておくことは、行政の常識であり、文書がな

いとして何でも隠されてしまったら、国民の知る権利は奪われてしまい、情報公

開法の趣旨にも反することになる。
 このような防衛省の不誠実な対応にはとても納得できるものではなく、異議申

し立てを行ったところ、内閣府に設置されている「情報公開審査会」で審議が行

われることになった。
 防衛省からはすでに、非公開とした理由説明所が審査会に提出されている。
 私も、間もなく「意見書」を提出する予定である。

人気ブログランキングへ

|

« 美和町 | トップページ | 国会論戦 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

『不存在』ですか?
つまり、暗に私達は無能なのでご勘弁をという事ですな!

日本の行政で許せないのは、お茶の濁し方が幼稚である
もうちょっと奸智を使って欲しい
時代劇に毒されているのだろうか?
あれは娯楽である
どうせ過ちを積み重ねるなら適当にだとしたら、行政官としての資質、資格を捨てる事になるだろう

己の生を結実したいのなら、悪役でも悪役側の奸智を極めるべきだ
何故なら、その極めた奸智を打破するため、知恵が磨かれるからである

極上の叡智が無ければ、この世は変わらない

投稿: ピース | 2011年1月26日 (水) 09時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/50688754

この記事へのトラックバック一覧です: 0125情報公開審査会への意見書:

« 美和町 | トップページ | 国会論戦 »