« 銀世界 | トップページ | 仕事納め »

2010年12月26日 (日)

米軍再編関係予算

 米軍再編に関する来年度政府予算案が決まった。
 空母艦載機59機の岩国移駐に伴う格納庫や駐機場の建設経費が盛り込まれると

ともに、愛宕山への米軍住宅建設ための設計費も盛り込まれた。
 岩国市長はこれを歓迎する姿勢のようだが、そんなに喜んでいいのだろうか。
 「米軍再編をいまだに容認していない」のであれば、空母艦載機移駐に伴う施

設整備の予算が計上されたことに抗議すべきである。
 愛宕山についても、防衛省に売却することさえ決まっていないのに、設計経費

を計上するのは、誰が考えてもおかしい。
 民間空港の再開についても予算が計上されたというが、お隣の広島西空港ができれば、岩国空港の利用者

がさらに減少することになる。例の事業仕分けにかけてみたらどうだろうか。
 再び雪の中でのチラシ配り。前が見えないほどで、みんな苦笑い・・・
1226nisiki

人気ブログランキングへ

|

« 銀世界 | トップページ | 仕事納め »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

苦行は遊行ですね

仲間と共に沢山の思い出が作れますね

投稿: ピース | 2010年12月27日 (月) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/50410415

この記事へのトラックバック一覧です: 米軍再編関係予算:

« 銀世界 | トップページ | 仕事納め »