« 米軍再編関係予算 | トップページ | 民主党の内紛 »

2010年12月27日 (月)

仕事納め

 「草の根ネットワーク」事務所の大掃除。
 いつも事務所のお手伝いをしていただいている人達と一緒に、たまったチリや

埃をはらい、汚れを落とし、新しい年を迎える準備が整った。
 昼食会で1年間の労をねぎらい、仕事納めとした。
 新年は、5日に仕事始めを行う予定。
 後は、ゆっくり休養したいところだが、今年はそうもいかない。
 午後から、西岩国の挨拶回り。年末の忙しい時期なので遠慮をしながらである

が、意外に温かく迎えていただきありがたかった。
 激励やお叱りの言葉だけでなく、いろいろなものをいただくこともある。今日

は、思いがけず漬けたばかりの「キムチ」をいただいた。辛いものに目がない私

にとっては、嬉しいことである。

人気ブログランキングへ

|

« 米軍再編関係予算 | トップページ | 民主党の内紛 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

『キムチが家にやって来た』

その意味は?
私が占ってあげましょう(笑)

キムチ=朝鮮
東アジアの平和を願い邁進しなさいですね

素晴らしい

来年は一歩でも平和な世界(いろいろな視点で)に近づきますように

投稿: ピース | 2010年12月28日 (火) 12時14分

ともがらと言える人が出来た
彼はクリスチャンで私を親身になって考えてくれ、私の思考にどこか似ている

今夜は私が納得出来る色々な話をした

真理を極める

何度も言われていた事だが
「選んで話せ」
今日はもっと深い話をした
何年も淀んで収まらない心、覚悟の部分が少し見えた気がした

投稿: ピース | 2010年12月29日 (水) 00時14分

彼との話で楽しかった部分
一ヶ月前まで私の近くで怪奇現象が起こり続けていて、「あれは相当な悪意で発生したものだ、何かやばいことが起きると思うね!選んでなんかおれるかい」と何回か言ったが、彼は常に「それは神が決める事。分からない」の一点張り
初めは『こいつ怖がってんじゃない?怪奇現象を』とゲスの勘ぐりをしていたが
三度目のとき、誠心で言っている事に気付き、何か痛快で安心しました

かなりやんちゃに生きてます 私
♪~θ(^0^ )

投稿: ピース | 2010年12月29日 (水) 02時00分

昨夜は三通もコメントをして『蛇足』という事を知らぬのか
と言われそうである

私は今まで警告を発してきた
が、それを裏に取られ私を更に誹謗中傷する材料に使われてきた

それにより私は人間は『信仰』が必ず必要!と信念を持つに至った

誹謗中傷も偶には良いものである

私は何も怖い話を言っている訳でもないし、それを自分の為に利用している訳でもない

私の理論はこうである
『エネルギー均衡の法則』
奇怪で不浄なエネルギー体がこの世を旋回するのは、次にプラスのエネルギー体がこの世を照らすからである
そのとき、脳や心が機能しなくなるようにしなければならない
従ってあの不浄なエネルギー体を容認する方々は知恵がない

私の理屈はこれだけ
明らかな事として、あの不浄なエネルギー体は私の近くを旋回していた
普遍性がない事が一抹の安心感であった

触らぬ神に祟り無し

であろう 今回は

私は神の言葉を使わず説明してみた
この理論をご理解頂ければ有り難い

今回は『触らぬ神に祟り無し』
なのに某団体が躍起となって多くの人を繋げている

しかし、私は誰も救えまい
同じような言葉を使い密かに警告を個人的に発してあげても、結局彼等側に堕ちた
魂の意味を理解した

あなたがこの理論を理解し、私が「今回」と暗に言っている意味を理解出来るように努め、私が言葉で表現していない世界をいつしかご理解出来るように願います

私も同じ 修行僧だから

投稿: ピース | 2010年12月29日 (水) 14時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/50418698

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事納め:

« 米軍再編関係予算 | トップページ | 民主党の内紛 »