« 不思議な話 | トップページ | 1211山口県知事の答弁 »

2010年12月10日 (金)

民主党分裂?

 東京の夕刊紙を見ると、今にも民主党分裂、政界再編かという記事が踊っている。
こうした新聞報道は大幅に割り引いて考えなければならないが、内閣支持率も急速に低下しており菅さんの求心力も失われつつある。
 その原因の一つが小沢問題である。いつまでも政治倫理審査会への出席を拒否し、政党のルールに従わないというのであれば、組織として成り立たない。
 この問題が尾を引き政治の混乱が続けば、民主党の統治能力に体する不信感が高まり、山積する課題を処理することができず、国民に与える不利益も測り知れない。
 菅さんも決断できず、立ちすくむのであれば、むしろ早く分裂した方がいいかもしれない。
 もともと、考え方の大きく違う者が政党を作るべきではない。いざというときに国民に迷惑をかけるだけ。
 明確な理念の下に志を同じくする者が会い集い、ひたすら国民のために働く本物の政治が今求められている。
 国会議員がすべてを取り仕切り国民は手も口も出せずいらいらしているという状況はどこかおかしい。
 国民が主体となつて政治グループ、政党を作り、政治家をつくる、下から政治を動かすという新しい仕組みを作る必要あり。

人気ブログランキングへ

|

« 不思議な話 | トップページ | 1211山口県知事の答弁 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/50266226

この記事へのトラックバック一覧です: 民主党分裂?:

« 不思議な話 | トップページ | 1211山口県知事の答弁 »