« 愛宕山問題に関する一文 | トップページ | 裏で糸引く山口県 »

2010年10月12日 (火)

自由で公正な選挙

  市民グループである「岩国を守る会 風」により、「自由で公正な選挙を実現するために」という声明が発表された。

 その趣旨は、次の通り。

1.市民の自由な意思により投票する権利が保障されて初めて、多様な民意が政治に反映される。選挙は、民主主義が機能する基盤になるもの。

2.しかし、現実の選挙は、自由と公正とは程遠い。

 デマの流布や誹謗中傷、企業や団体を通じた締め付けや強要、期日前投票への企業の動員、病院や福祉施設などの不在者投票における特定候補への投票の誘導などが行われる。

 こうした行為は、すべて公職選挙法に違反するもの。

3.10月24日の岩国市議会議員の選挙が公正に行われることを願って、市民からの選挙違反等に関する告発や情報を受け付ける窓口を設置する。

      公正な選挙の会(選挙違反告発窓口)

      「岩国を守る会「風」」の会員応対

         電話&FAX 0827-21-9811 

         受付時間 平日10:00~17:00

 市民による選挙監視、岩国では初めての画期的な試みである。

 会社の社長や上司の強要、知事や市長(幹部も含む)の指示、業界の締め付けなどは、いずれも法律違反であり、本来従う必要はないもの。最後の秘密投票の際に、自らの良心に従って投票すればいい。

 誰にも妨害や強要をされず、候補者の理念と政策に基づき、一人ひとりの自由な意思により投票することができる、そうした環境ができれば、必ず、住み良いまちになる。

 市議会の選挙は、いよいよ終盤戦。激戦の中で何が起こるかわからない。

 何かおかしいなということがあれば、上記窓口までどんどん連絡しましょう。

人気ブログランキングへ

|

« 愛宕山問題に関する一文 | トップページ | 裏で糸引く山口県 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

「市民による選挙監視」・・・全国でも初めての試みではないでしょうか?
なんかおかしい日本の選挙とは感じ続けていましたが、こんなアクションができるのかと目から鱗が落ちました。
風のみなさん、頑張ってください。

投稿: 信濃のアブマガ | 2010年10月13日 (水) 03時59分

選挙は、公平、公正なら良くなると言う考え方は否定するつもりはないけれど、
岩国は歪んだ経済基盤の上にありそれをもとに生活している人たちがすごく多く
歪んだ経済基盤は歪んだ結果をもたらすことがある。
とにもかくにも、岩国の歪んだ経済基盤をこれ以上進行させないことがまず一つある。
それとともに、歪んでいるものは少しずつでも軌道修正してゆく必要がある。

投稿: 名無し | 2010年10月13日 (水) 09時42分

良心の名に恥じぬように、多くの岩国市民が行動するチャンスが訪れたのですね!
全岩国市民の皆様
チャンスはしっかり掴みましょう!

良心の名に恥じぬようにね
\(^ー^)/

投稿: ピース | 2010年10月14日 (木) 00時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/49727213

この記事へのトラックバック一覧です: 自由で公正な選挙:

« 愛宕山問題に関する一文 | トップページ | 裏で糸引く山口県 »