« 市議会全員協議会(1) | トップページ | 市議会全員協議会(3) »

2010年9月 8日 (水)

市議会全員協議会(2)

  昨日午前、愛宕山近くの牛野谷町の自治会長さんが、基地に所属するアメリカ人女性の運転する車にはねられ亡くなるという痛ましい事故が起こった。この方は、愛宕山の米軍住宅化に反対する運動を熱心にされており、この日も市議会へ傍聴に行く予定だったという。本日夕刻、しめやかに通夜が行われた。心からご冥福をお祈りするとともに、故人の遺志をしっかり受け継がなければならないという想いを新たにした。

 本会議場で行われた全員協議会の傍聴に関して、毎日新聞に次のような趣旨の記事が掲載された。

「岩国の明るい未来を創る会(原田俊一会長)のメンバーが中心になり、開会4時間前の午前9時半から並び傍聴券を手に入れたため、65席ある傍聴席のほとんどを空母艦載機移駐容認派が占めた。正午近くに訪れた反対派の住民などは、一部の立ち見を除き傍聴することができなかった。」

 市民に平等に傍聴の機会が確保されなければ、議会の機能は半減する。議会事務局の対応にも問題があったのではなかろうか。それにしても姑息なやり方である。

 組織的な動員と意図的な拍手により、賛成派が多いように見せかけようとしたのであろうが、してやったりとほくそ笑んでいる人がいるのであろうが、姑息な手段でごまかさなければならないほど、彼らの考え方に説得力がないということを逆に証明している。

 9月21日(火)から、私が主宰する政治塾「草莽塾(第7期)」を開設します。どなたでも、遠慮なくご参加下さい。詳細は、別添の通り「somo7.doc」をダウンロード

人気ブログランキングへ

|

« 市議会全員協議会(1) | トップページ | 市議会全員協議会(3) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/49393778

この記事へのトラックバック一覧です: 市議会全員協議会(2):

» Twitter Trackbacks []
[続きを読む]

受信: 2010年9月 9日 (木) 07時02分

« 市議会全員協議会(1) | トップページ | 市議会全員協議会(3) »