« 米軍再編交付金のカット? | トップページ | 岩国市の密約 »

2010年8月 4日 (水)

米子にて

 初めて伯備線に乗った。夏の青い空を背景にした伯耆富士、大山の雄大な姿に感銘を受けながら米子のまちに入る。NHKの朝ドラで有名な水木しげるの妖怪のまち境港も近い。

 教職員の皆さんを中心に、連合傘下の自治体や民間の労働組合の人、そして新聞を見て参加していただいた市民の方々、大勢の方に、岩国基地をめぐる問題について話をした。

 近くにある自衛隊美保基地も数年前から米軍が使用するようになっており、鳥取県も含めて中国山地は、岩国基地から飛び立つ米軍機の低空飛行のルートにあたっており、今進行している米軍再編とも決して無縁ではないと強調しておいた。

 思いがけず、岩国にも応援に来ていただいたという市民派の市会議員の方にもお会いすることができた。

 

人気ブログランキングへ

|

« 米軍再編交付金のカット? | トップページ | 岩国市の密約 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

そりゃ 素晴らしかった

投稿: ピース | 2010年8月 9日 (月) 16時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/49062992

この記事へのトラックバック一覧です: 米子にて:

« 米軍再編交付金のカット? | トップページ | 岩国市の密約 »