« サッカー | トップページ | 祝島 »

2010年7月 1日 (木)

議員の役割

 議会・議員の役割とは何であろう。
 一番大切な仕事は、提案された予算や法律(地方であれば条例)について、議場という公開の場で堂々と議論し、議会としての意思を決定することである。しかし、残念ながら、国会においても地方議会でも、この本来の機能は弱まっている。あらかじめ党派や会派によって賛否は決まっており、審議は形式的なのものになっている場合が多いし、議論さえほとんど行わないままの強行採決さえ日常茶飯事になりかけている。
 そして、議員たちは別の場に活躍の機会を求める。支援者から頼まれれば、中身の是非に関係なく、行政に圧力をかけ有利な計らいをさせようとする。いわゆる口利き、あっせんである。職員が言うことを聞かなければ、大声で怒鳴る議員も珍しくない。
 選挙で選ばれると急に偉くなったと錯覚し、肩で風を切って歩くようになる。確かに市民の代表であるが、市民のために仕事をする役割を与えられただけである。議会としての意思決定が予算や法令を成立させるという意味で行政に優越しているが、議員個人が職員よりも、まして市民より偉いわけではない。
 普段はほとんど議員本来の仕事はしないが、選挙が近付くと「何か困ったことはありませんか」と自らの地盤とおぼしき地域をこまめに御用聞きに回る人も多い。
 選挙のために、行政をねじ曲げ、有力な個人や団体、そして地域への利益誘導に走る、こうした政治が巨額の借金を積み上げ、格差社会を生み、そのつけが増税となって返って来ようとしている。
 参議院の選挙が行われており、10月には岩国市議会の選挙も予定されている。
 頼まれたから、お金をもらったから、圧力をかけられたからといって不本意な投票をするのではなく、本物の政治家を選択することができるかどうか市民、国民の意識が問われている。
 そこで、ポイントを少し。
 ・地域の道路を作った、会館を作った、お金を取ってきた・・・と得意げに宣伝する。
 ・4年間に1度も議会の報告会などを開かず、市民に何も説明しない。
 このような現職議員は、選ばない方がいい。
 岩国市議会に関する興味深い映像を見つけたのでご紹介する。
      http://www.youtube.com/watch?v=bCbe6bdytWw

人気ブログランキングへ

|

« サッカー | トップページ | 祝島 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

議会は市民の代表からなるもの。
市議会が「品がない」というのは、岩国が品がないのに等しい。
欲くとお金に目がくらみ、艦載機を受け入れる市民は
そのような議員を選ぶ。
10月の選挙はしっかりと選ぼう。

投稿: 市民 | 2010年7月 2日 (金) 13時22分

選挙は1票を入れることしかできません。
要するに候補者をどの程度信頼したり信用したりという尺度がありません。
また、政党や会派などという集団の一員であって無所属と言いながらも必ず何かのそういう団体とつながっています。
要するに、権力を集中させることが政党や会派であり、話し合いの排除につながっているのだと思います。

もう一つは、政治家の言うのはほとんどの場合、お芝居のような感覚で政策を語る人が多く、それに騙される人もなんと多いことでしょう。

非核三原則、ノーベル平和賞等に誤魔化され、ベトナム戦争で何が行われたか社会科では教えませんし、アメリカのやったこと全てが正しいようなマスコミの発言などにも問題があると思います。

アフガニスタンで1兆ドルの鉱脈が見つかったとのことですが、おそらくアフガニスタン侵攻前に衛生などで判っていたことなのではないのでしょうか。アメリカが今後この鉱脈を巡って何をするか見てゆきたいと思います。

投稿: 名無し | 2010年7月 2日 (金) 13時36分

バークレーの市議会は市民の席がしっかりあり、議員の席はその市民に向かった配置をしていると聞きます

市民の政治に参加する意志の強さが伺えます

国民の意識がそこに辿り着けば、議員も変わらざる得ない

投稿: ピース | 2010年7月 2日 (金) 22時14分

今NHKを見ています。
金融規制を行いたい政府と、それを許さない国内金融機関!

もっと知りたい
その討論をもっと知りたい!

財政再建は金融規制が伴わなければならないと思う

「全ての投機を悪者にしてはいけない。中には悪質な投機家もいるが、金融取引税をかけるのは貿易の活性化を止め、時代にそぐわない」という。

この考え自体を非難するつもりはない。
しかし、今の時代とは?今時代は急激な行き先の分からない不明の海を漂っているのではないのか?

財政再建で多くの、世界中の人類が不安を抱えだしている!

イラク戦争は不明確な理由で開戦され、イラク国民は明らかな苦痛に喘いでいる!

善悪を越えた人類愛が必要だ!
悪人は隙があれはば付いて来る
犠牲の場所を誤れば全世界がイラク、アフガニスタン、パレスチナ、および、アフリカ諸国と同じになるだろう!

「あなたは悪者ですか?
「はいそうです」
という悪者は居ない

もっともっと世界中の知識人の考えを聞きたい

全世界中継で、毎日 いろんな価値ある議論を放映してはどうか!

不安は成長の礎!
物質文明だけ異常に発展し、精神文明の成長がそのため成長率ゼロに見られる現代の魔法を如何にして解くか!!!

だが、文明の夜明けは近いのかも知れない

投稿: ピース | 2010年7月 2日 (金) 23時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/48771602

この記事へのトラックバック一覧です: 議員の役割:

« サッカー | トップページ | 祝島 »