« 参議院選挙告示 | トップページ | 立命館大学での講演 »

2010年6月25日 (金)

琵琶湖畔に想う

京都から山科を越え琵琶湖畔へ。
京と東国を結ぶ要衝の地であり、信長や秀吉、光秀も駆け巡る幾多の歴史の舞台となった。
安土の城の威容を今に見たい。
明日は、立命館大学の草津キャンパスで学生に話をする。

人気ブログランキングへ

|

« 参議院選挙告示 | トップページ | 立命館大学での講演 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

ほうほうほう
今の若者は意外と融通が効くと思う
本当に幸せを掴むためには、今が大切!
今触れるもの、感じるものにどうアンテナを伸ばしていくか!
この心掛けひとつで未来は明るくなるでしょう!
外的要因に支配されず、自分の生き様、信念を大切にして生きる!
今の若者くらい これに飢えてる時代はないでしょうなぁ
(⌒~⌒)

投稿: ピース | 2010年6月26日 (土) 07時03分

今日の公演を聴いた立命の学生です。きょうはありがとうございました。

投稿: | 2010年6月26日 (土) 14時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/48720858

この記事へのトラックバック一覧です: 琵琶湖畔に想う:

« 参議院選挙告示 | トップページ | 立命館大学での講演 »