« 沖合移設の目的 | トップページ | 内閣支持率 »

2010年6月22日 (火)

指名停止の企業が落札?

 「草の根ネットワーク岩国」の事務所に市民から怒りの電話がかかってきた。
「岩国市が発注する防災無線の工事の入札に指名停止業者を参加させ、しかも落札させるとはけしからん。わざわざ違法行為をした業者を優遇するのは極めて不自然であり、特別な働きかけがあったのではないか。」
 この業者は、周南市と光市から相次いで指名停止処分を受けているとのこと。
 この件が昨日の市議会でも問題になったようであるが、行政側は次のように説明したという。
「岩国市の入札心得では「落札者が契約締結までに、国や地方公共団体で指名停止を受けた場合は契約締結しない」としているが、これは落札後に指名停止を受けた場合を想定しているものであり、他の自治体で指名停止になっても、地方自治法は入札から排除しなくてもいいことになっている。」
 市民感覚からすれば、とても理解できない説明である。落札後であっても、指名停止があれば契約を締結しないという強い措置を取るのであれば、その前段階である入札から排除するのは当然のことである。強いて指名停止業者を入札に参加させるために、自治法を持ち出してくるのはあまりに不自然であり、岩国市の入札業務の公正を敢えて自ら壊すようなものである。
 行政側は、今後入札心得を改正するとしているようであるが、今回の件から速やかに襟を正すべきであろう。

 小さな庭に再び勢いよく伸びる「むかご」のつる
0622mukago

人気ブログランキングへ

|

« 沖合移設の目的 | トップページ | 内閣支持率 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

むかご君へ
自然は良い
その生命を共存と模索の上で力強く営んでゆく

その生命力に較べたら人間なんてちっぽけなもので
それを理解出来れば心は自由になるのだろう

原爆が落ちた広島には夾竹桃が、長崎には紫陽花が一輪咲いたと聞く

自然を愛し、理解し、共存して生きたいなぁ

投稿: ピース | 2010年6月23日 (水) 05時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/48697888

この記事へのトラックバック一覧です: 指名停止の企業が落札?:

« 沖合移設の目的 | トップページ | 内閣支持率 »