« 普天間に関する日米合意 | トップページ | 岩国大集会の成功(2) »

2010年5月23日 (日)

岩国大集会の成功

 「米軍再編の見直しを求める岩国大集会」が開催され、激しい雨の中、内外から約4,000人に参加していただき大成功であった。天気が悪く断念したという連絡もたくさん入るほど。
 まず私が、実行委員会代表として、次のように挨拶。
「ここ岩国からも「これ以上の基地はいらない」という大きな声を上げ、沖縄や全国の人たちと連携して、市民の力で政治を動かす大きなうねりを起こそうではありませんか。」
 続いて、普天間や厚木の爆音訴訟の会、前国立市長の上原公子さん、平岡秀夫衆議院議員ほか国会議員の皆さんが挨拶。
 そして、今回のハイライトとも言うべき「若者の意見発表」。女子高校生が、立派にその想いを語った。会場の皆さんが熱心に聞き入ったのもこの時であった。
 大会アピールを採択した後、全員で「怒」を高く掲げた。この方式は、3年前の「錦帯橋1万人集会」の際に採用されたものであるが、その後、全国に広がっている。
 最後は、「ふるさと」の大合唱が、会場全体を包み込んだ。
 岩国が埋没しないよう、今一度市民の意思を全国に示そうという想いであったが、十分にその効果はあったと思う。実行委員会やお世話になった皆さん、本当にご苦労さまでした。
0523daisyukai3

人気ブログランキングへ

|

« 普天間に関する日米合意 | トップページ | 岩国大集会の成功(2) »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

井原さん
岩国での成功は喜ばしい所ですが、かたや5.23を沖縄への「裏切り」として、心に留めようとの声が沖縄から入りました。

投稿: はる | 2010年5月24日 (月) 03時31分

岩国大集会のご成功おめでとうございます。この日は鳩山首相の「普天間移設は辺野古付近へ」と一方的な通告に対し、梅雨の中休みの灼熱の太陽の下、那覇の県庁前で県議団の座り込み行動なども交え1000名以上が抗議行動を行いました。また、市内のブセナゾートでは900名の警官に守られながら首相の稲嶺名護市長への宣戦布告とも言える行動に対し私たち名護市民は大きな怒りを突きつけました。鳩山首相の慇懃無礼との言える「謝罪パフォーマンス」の影で、すでに様々な工作が行われ不穏な空気が市内を覆っています。
けれども、私たち名護市民は名護市長選の直前の井原さんと稲嶺進さんの固い絆を胸に「岩国に吹いた風」を丹念に読み返しながら、ススム市長を先頭に明るく、粘り強い「草の根運動」を展開していく覚悟です。先は長く、厳しいたたかいとなるでしょうが、互いの痛みと願いを通じて共鳴し合い、連携して行きたいと考えています。今回はこのような事情でみなさま方にはお会いすることが叶いませんでしたが、いつか、ススム市長と共に岩国市を訪問できる日を心から楽しみにしております。共に、がんばりましょう!

投稿: ま~め | 2010年5月24日 (月) 12時51分

井原様
いつも読ませてもらっています。
集会が盛況だったとのこと。私も嬉しくなりました。
でも、私の読んでいる新聞では「赤旗」のみが掲載していました。
日経はもちろん東京新聞にも記事はありませんでした。グーグルで「岩国大集会」と検索しても9件しかヒットしませんでした。
そろそろ大手の新聞も「本当に今の時代米軍基地は必要なのか」「抑止力ってなんなのか」というような記事を見たいモノです。いやそのような記事を書かせるようにしなければいけませんね。
私も当地(神奈川)で出来ることからやろうと思います。

投稿: もとすみのさぶ | 2010年5月24日 (月) 14時58分

大集会お疲れ様でした。

昨日の模様が動画でupされてます。

http://www.youtube.com/watch?v=m51hl5vKAPU

投稿: stopper | 2010年5月24日 (月) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/48443041

この記事へのトラックバック一覧です: 岩国大集会の成功:

» 衆参議員構成比を見てみると。うふふ [瓶詰伝言]
鳩山政権を篭絡した官僚どもが画策していることは ① 国会の条約承認権を封殺し外交案件でのフリーハンドを得る。 ② 予算案、法案作成を完全に官僚のコントロール下に置く。 ③ ほぼノーチェックでその予算案、法案を国会で成立させる。 という議会制民主主義の破壊、というより政権交代しようがどうしようが官僚主権という旧来の権力構造を維持し続けるということだろう。 そして①については普天間移設問題でほぼ達成。... [続きを読む]

受信: 2010年5月31日 (月) 20時29分

« 普天間に関する日米合意 | トップページ | 岩国大集会の成功(2) »