« 岩国の米軍再編(2) | トップページ | 沖縄等米軍基地問題議員懇 »

2010年3月30日 (火)

沖縄等米軍基地問題議員懇談会

 明日は、愛宕山を守る市民連絡協議会、議員有志の会と一緒に上京、夕方から行われる「沖縄等米軍基地問題議員懇談会」に出席して、岩国の実情を説明する予定。
 超党派の国会議員で構成され、米軍基地問題を真剣に考える会であり、1年前に米軍住宅反対の11万人署名を国に提出する際の窓口にもなってくれたところである。防衛省、外務省等の担当者も参加する予定であり、旧政権と同じことをしていたら、沖縄と同様に岩国も決して問題は解決しないこと、逆に、住民と正面から向き合い、情報を共有した上で誠実に話し合う姿勢があれば、住民も、責任を持って対応する用意があることなどを強く訴えたい。
 昨日、防衛副大臣を迎えて、市議会全員協議会が開催された。
 傍聴した人の感想「大声で怒鳴り、お金をくれと叫ぶ。品が悪いのに驚いた」
 詳細は後日に譲るが、国もこうした人たちを相手にしていたら、決して問題の解決につながらないことを知るべきである。

 次の日曜日(4月4日)から、草莽(そうもう)塾(第6期)が始まり、24日(土)には、市外で初めての公開講座を柳井市で行う。政権交代の功罪と今後の政治のあり方について、私なりに解説する。いずれも、まだ余裕がありますので、どなたでのお気軽にご参加下さい。
 記者発表した開催要領は、次の通り。

1.草莽塾第6期
(開催場所・時間)
Aコース 4月4日、11日、25日 各日曜日 10:00~12:00 岩国市福祉会館
Bコース 4月4日、11日、25日 各日曜日 14:00~16:00 周東町中央公民館
Cコース 4月6日、13日、20日  毎週火曜日 19:00~21:00 南河内公民館

   受講料 3千円(各コース3回)

2.公開講座(第3回)の開催

  岩国市外での初めての講座です。
  日時 4月24日(土) 14:00~16:00
  場所 柳井市文化福祉会館
  テーマ 鳩山政権の功罪

    受講料 千円

 どなたでも歓迎します。お気軽にご参加下さい。
  連絡先 0827-21-9808「草の根ネットワーク岩国」

人気ブログランキングへ

|

« 岩国の米軍再編(2) | トップページ | 沖縄等米軍基地問題議員懇 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/47955148

この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄等米軍基地問題議員懇談会:

« 岩国の米軍再編(2) | トップページ | 沖縄等米軍基地問題議員懇 »