« 民間空港 | トップページ | 今津市民集会 »

2010年2月 7日 (日)

「草の根ネットワーク岩国」運営会議

 市内各地から120名あまりの会員が出席して「草の根ネットワーク岩国」の運営会議が開催された。最高の意思決定機関であり、昨年の事業報告と決算、今年の事業計画と予算など重要な議題が審議され、いずれも無事承認された。
 3年目に入り、会員数は、約800人増えて約4,700人に達している。
 年2回の会報の発行、ニュースレターの発行(随時)、ミニ集会の開催。新しく農業支援や自治基本条例検討市民委員会なども開催された。秋には、政権交代を受けて「米軍再編見直しキャンペーン」を行い、外務・防衛両大臣に対して直接地元の声を届けた。賛同者の募集は2,000人を超えホームページに掲載されている。
 私からは、米軍再編の現状と今後の活動方針について説明した(別添参照「saihen.doc」をダウンロード 「naibu.doc」をダウンロード )。
「空母艦載機部隊移駐と愛宕山買取の経費が、国の予算に計上されたが、新しい政府として何の説明もされておらず納得できない。お金と引き換えに基地拡大を容認する市長や知事の姿勢が大きな原因の一つである。
 また、岩国市により公開された「市長協議報告書」により、民間空港と愛宕山米軍住宅化の裏取引の実態が明らかになった。市民をごまかして愛宕山に米軍基地を作ることは、許しがたい背信行為である。
 市民大運動を起こす。市民が大きな声を上げ、新しい政府を動かす必要がある。」

 明日から3月初旬にかけて、市内各地で集会を開催する。現在までに確定している日程は、別添の通り。会員はもちろん、それ以外の方もぜひ参加して下さい。私がすべて出席し、岩国の現状と今後の方針についてお話します。0207uneikaigi3_3

人気ブログランキングへ

|

« 民間空港 | トップページ | 今津市民集会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/47508600

この記事へのトラックバック一覧です: 「草の根ネットワーク岩国」運営会議:

« 民間空港 | トップページ | 今津市民集会 »