« 「愛宕山に米軍住宅も米軍施設もいらない!」市民大運動(2) | トップページ | 国会でのやりとり »

2010年2月11日 (木)

公開質問状

 「愛宕山に米軍住宅も米軍施設もいらない!」市民大運動の一環として、防衛大臣、国土交通大臣、山口県知事そして岩国市長に対して、公開質問状を出すことになった。
 現実の政治には、ごまかしやあいまいな点が多々あり、市民には真実がさらされず十分な議論ができないことが多いので、関係機関の意図や事実関係を少しでも明らかにすることを目的としている。
・防衛大臣として、旧政権の強引な手法を検証し改めて米軍再編の見直しを行う考えはないのか
・国土交通省に対しては、愛宕山開発事業の廃止手続きの違法性や民間空港と米軍再編との関係などに関する見解
・米軍施設に転用されても愛宕山を売却するのか知事の真意の確認
・市長に対しては、一部公開された岩国市の内部資料に記録されている愛宕山米軍住宅化の裏取引の実態の確認などがポイントになる。
 公開質問状の詳細は、別紙の通り 。「0210bouei.doc」をダウンロード 「0210kokudo.doc」をダウンロード 「0210ken.doc」をダウンロード 「0210iwakuni.doc」をダウンロード

「米軍再編が提起されてから、親子や友人関係でも意見が対立し、市民が分断されていく。これを解消する方法はないのであろうか。」
 平田の集会で出された疑問であるが、答えは一つ。「真実」に基づいて正々堂々と議論し、最終的に民主主義のルールに基づいて決めること。
0211umegaoka_2

人気ブログランキングへ

|

« 「愛宕山に米軍住宅も米軍施設もいらない!」市民大運動(2) | トップページ | 国会でのやりとり »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/47542788

この記事へのトラックバック一覧です: 公開質問状:

« 「愛宕山に米軍住宅も米軍施設もいらない!」市民大運動(2) | トップページ | 国会でのやりとり »