« 自民党総裁選 | トップページ | 英語でスピーチ »

2009年9月22日 (火)

信頼関係

 国連総会や20カ国・地域首脳会議(G20)に出席するためアメリカ入りをした鳩山さんの外交がスタートした。
 「一番大事なことは、日本の首相として信頼を他の国々から少しでも得ることだ」
 出発前の鳩山さんの言葉であるが、私には少し違和感がある。
 古くは、レーガン・中曽根の「ロン・ヤス」関係、最近のブッシュ・小泉の関係など、アメリカ大統領との個人的な友情関係を売り物にし、自らの権力維持を図ろうとする傾向があるが、鳩山さんも同じなのであろうか。

 圧倒的な国民の支持を得て政権を獲得し押しも押されもせぬ日本の代表として外交の舞台にデビューしたのであるから、諸外国からは、当然に敬意を持って迎えられるはずであり、それ以上に個人的友情をアピールする必要があるのだろうか。

 一国のトップの仕事は、国益を一身に背負い、時に相手と厳しくわたりあい、駆け引きを行うことであり、間違っても個人的な感情に左右されるようなことがあってはならない。

 90年代の終わりに颯爽と登場したイギリス労働党のブレア首相も、アメリカのイラク戦争にぴったり寄り添い、最後の方は「ブッシュのプードル」とも評された。

 鳩山さんは、核兵器廃絶の先頭に立つことと、温室効果ガス(90年比)25%削減の目標を、世界に向けて宣言する予定である。
 アメリカの顔色ばかり伺っていた旧政権とは打って変わって、日本が進んで世界をリードする姿勢を示すもので、各国からある種の驚きと大いなる好感を持って迎えられるのではなかろうか。
 ようやく顔の見える本来の「外交」が始まりそうである。

人気ブログランキングへ

|

« 自民党総裁選 | トップページ | 英語でスピーチ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

 きょう聞いたんですが、岩国市の福田市長が市内に家を新築しているって本当ですか?
 前の市長の時も、川下に家を建てているとか、横浜にマンションを持っているとか、いろいろ噂が出ていましたが、みんなウソでした。

投稿: 新宅 | 2009年9月23日 (水) 22時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/46283839

この記事へのトラックバック一覧です: 信頼関係:

« 自民党総裁選 | トップページ | 英語でスピーチ »