« 選挙事情 | トップページ | 民空概算要求 »

2009年8月30日 (日)

総選挙

 予想通り、自民、公明の幹部が次々に落選するなど与党が惨敗、民主党は、300議席を超えることが確実になり、政権交代が現実のものとなった。政党の得票率の差を大きく超えて勝ち負けが明確に現れる小選挙区制の恐さを見せつける形となった。

 鳩山さんは、今回の選挙を「政権選択選挙」と位置付け、マスコミもそれに乗っかってしまったが、総選挙はいつでも政権を選ぶものであり、さらに言えば、政権交代は手段であり目的ではない。新しい政府が何をやるのか、これからが本当の戦いである。国民の圧倒的な支援を得たのだから、マニフェストに掲げた理念と政策を勇気を持って確実に実施して欲しい。そして、何より、官僚主導から政治主導へ政治の仕組みを根本的に変えて欲しい。

 岩国を含む山口2区でも、民主党の平岡さんが再び議席を得た。早速、喜びに湧く選挙事務所に出向き、お祝いと新しい政府でのご活躍を期待する旨を申し上げるとともに、基地問題などに関するご尽力をお願いした。

 政権が代わっても、外交・安全保障政策が180度変わるわけではない。米軍再編もすぐになくなるわけではない。しかし、国の基本的姿勢は大きく変わる。
 少なくとも、米軍再編については、地元の声に耳を傾け、アメリカにも言うべきことはきちんと言うという姿勢を貫いて欲しい。そのためには、我々がもう一度大きな声を出し、政府を応援し、支える必要がある。

人気ブログランキングへ

|

« 選挙事情 | トップページ | 民空概算要求 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

総選挙は予想通り民主党の圧勝幕を閉じた。
私の住む岩国、山口2区でも。昨年の補選に続いて民主党の平岡さんが勝利した。アメリカ軍の再編について、是非平岡さんにはしっかり与党として市民の声を、政府に届けてもらう役割をしていただきたい。勿論、艦載機移駐阻止にむけて、頑張ってもらわないと困る。もしも中途半端な態度をとられたら、平岡さんに投票した9割の票がなくなってしまうだろう。

ところで、岩国では市長自ら、前回同様、公務をほったらかして自民党の候補の選挙カーに毎日のように乗っていた。選管と秘書室に電話をしたら”苦情電話がかかって来て
私たちもこまっているんです”だって????
自民党の候補は、みごと?落選。これから、市長は岩国市のことをだれに頼みに行くのだろうか?
市民を置き去りにして、勝手に偏った行動をしてもらっては、市民は大迷惑だ!!!!!

投稿: たみこ | 2009年8月31日 (月) 22時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/46076056

この記事へのトラックバック一覧です: 総選挙:

» 福岡の芥屋ゴルフカントリーでトーナメント観戦! [小畑政弘ーバタヤンゴルフ]
今日は福岡の芥屋カントリークラブでVanaH杯KBCオーガスタゴルフトーナメントの観戦にきました。遼君がんばれ���しかし、最終的に池田勇太さんに負けで3位でした。池田勇太がプレーオフを制して逆転勝利! 石川遼は1打及ばず福岡県の芥屋GCで開催されている、国内男子ツアー第...... [続きを読む]

受信: 2009年8月31日 (月) 11時21分

« 選挙事情 | トップページ | 民空概算要求 »