« 民間空港 | トップページ | 自由使用はない »

2009年6月12日 (金)

鳩の正義

 廿日市市の日本赤十字広島看護大学で話をした。
「今岩国では、眼先の利のために、東京ドーム20個分に相当する広大な米軍基地がまちの真ん中に建設されようとしている。また、国と地方を合わせた借金が800兆円にも上り、そのつけが福祉の切り捨てや税金の引き上げとなって我々の下に返ってきている。政治を変えなければ日本はよくならない。
 若い人が政治に関心を持ち、選挙の際に、古い利権型の政治でななく、真に国民の幸せを図る政治を責任を持って選択する、そうすれば必ず政治を変えることができる。」

 看護師を目指す学生たちの、何事も一生懸命吸収しようとする姿勢や目の輝きが印象に残る。
0612kango


 郵政の社長人事をめぐって鳩山総務大臣が辞任。閣内不一致であれば当然の結果であろうが、やはり、あの強引に行われた郵政民営化をめぐる自民党内の確執がいまだに尾を引いているようである。小泉さんは「自民党をぶっ壊す」と言って国民的人気を獲得したが、皮肉にも今になってそれが現実味を帯びてきている。

人気ブログランキングへ

|

« 民間空港 | トップページ | 自由使用はない »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

鳩山大臣が、辞めた。と言うより辞めさせられた。 郵政民政化を推し進めた小泉一派の言うことを、聞かなければならなかった麻生総理の心中
は、本当のところどうなんだろう? 総理本人も以前国会で言っていたように、”本当は、私も民営化には反対でした。”という一言が思い出された。
郵政民営化をめぐって、総選挙が行なわれ、民営化に反対した自民党議員が公認を受けられず選挙し、通った議員は復党を許された。その結果
たいぞう議員は、立候補を断念し、お国替えにあって縁もゆかりもない選挙区で運動している議員もいる。不思議で不思議で、頭の悪い私には
理解できない。 
そんなに、郵便貯金には魅力があったのですか? と小泉さん、竹中さんに聞いてみたい。
鳩山さんの辞任会見を見ていて、田中真紀子大臣が涙を流しながら、マイクの前で口惜しそうにしていたことを思い出した。
これで、総選挙の結果は決まりですね。 

投稿: 真紀子 | 2009年6月13日 (土) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/45321396

この記事へのトラックバック一覧です: 鳩の正義:

« 民間空港 | トップページ | 自由使用はない »