« ともに考える | トップページ | 若者へ »

2009年5月15日 (金)

情報公開クリアリングハウス

 NPO法人「情報公開クリアリングハウス」の常務理事、奥津茂樹さんにお会いし、先日の内部資料の非開示決定に関する経緯などにつきお話しする機会を得た。
 クリアリングハウスは、以前より沖縄の基地問題にも関わってきており、また、岩国の例は情報公開審査会の答申を無視した非常に珍しいケースとして、大きな関心を持っていただいているようであった。今後、様々な方法で、ご相談し、アドバイスも受けながら進めていくことになりそうである。
 また、岩国の事例を雑誌などでも取り上げてPRしていただくこともお願いした。

 現在「公文書管理法案」が国会に提出されておりまもなく審議が行われる予定。
 昨日は、国会内で「公文書管理フォーラム」が開催され、与野党の国会議員も多く参加し熱心に議論が行われたそうだ。
 情報は原則としてすべて国民、市民のものである。役所のものではない。従って、公文書は確実に保存、整理し、そのリストを公開しておく必要がある。そのことが、情報公開の大前提になるし、国民の知る権利を実質的に保証することになる。

人気ブログランキングへ

|

« ともに考える | トップページ | 若者へ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/45024446

この記事へのトラックバック一覧です: 情報公開クリアリングハウス:

» 松(庭木) 緑摘み [備忘録 ランダムウオーク]
今日は金曜日、昔は”花金”と呼んでた。 が!今はサンデー毎日 それで?、モンカブリの松を”遅めのみどり摘み”。 さぼって、 堅くなったので、ハサミで芽取りlikeの全処理。 11時ごろから12時半までに終わる 左の写真は14日の翁草 花(4月25日時点)も綿毛に 翁...... [続きを読む]

受信: 2009年5月16日 (土) 04時16分

« ともに考える | トップページ | 若者へ »