« NLP | トップページ | アニメ・漫画・ゲーム博物館 »

2009年5月 7日 (木)

第2の愛宕山署名にご注意を!

 岩国では、行政と一緒になって、市民を偽り、ごまかそうとする動きが多いので、注意しなければならない。
 その一つの例が、「岩国の明るい未来を創る会」による第2の愛宕山署名である。その趣旨を読んでみると、愛宕山開発跡地に、「市民が喜んで利用できるスポーツ、文化交流施設、国際高度先端医療施設・・・の建設」を求めるなど、いかにも市民のための素晴しい施設ができるかのような印象を受けるが、すべてごまかしである。防衛省が、市民のための施設を作るはずもないしそんな予算はない。できるとすれば、米軍住宅に付属する福利厚生施設であり、現在の基地同様、フェンスで厳重に仕切られ市民が自由に使えるものではない。
 このグループは、昨年の市長選挙の際にひどいデマを流した政治的団体であり、今回も、米軍住宅を前提に跡地を国に売り飛ばそうとする国、県、市と一緒になって、甘い言葉で市民をごまかそうとするものである。

 最近、一部の自治会でこうした署名が回覧として回されているという。岩国市の自治会連合会自体が、残念ながら一部の人たちにより政治的に利用され始めており、今回もその例である。言うまでもないことだが、自治会の役割はいろいろな意見を持つ住民をまとめることであり、本来の役割を忘れて政治的行為に走れば、住民の信頼を失い、その機能を果たせなくなる。自治会の良識ある行動を望みたい。

人気ブログランキングへ

|

« NLP | トップページ | アニメ・漫画・ゲーム博物館 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

・・・日記拝読してすごく心臓がドキドキしました。
ひどい!!騙しですね。
ショック、というかこのようなグループが存在し、署名活動を必死で行おうとしているのを想像して、こっちまで恥ずかしくなりました。

第2の愛宕山署名の市民が喜んで利用できる施設について読んで、一瞬 良いことばかりをイメージしました。
井原さんのブログがあったから分かったものの、いきなりその署名が来たら私・・分からなかったかも・・・。
早くこの署名の裏の真相を知ってもらう必要があると思います。真実を隠し、あたかも市民のためと言って署名などの活動をしている人たちは苦しい気持ちにならないのか・・不思議。

国に売り飛ばして米軍住宅へというのなら将来、岩国には住まない。そんな政治が許されるところに帰りたくない。

ブログで警告としてこうして教えてくださって感謝です!
ありがとうございます!!
井原さんの、市民のために真実や安全・安心、夢や希望を与え、岩国本来の自然の美しさを守る誠実な姿勢を応援してます。

投稿: エリクソン | 2009年5月 8日 (金) 08時44分

回ってきたので、即座に破り捨てました。

世界遺産署名同様、これ以上市民を騙さないで欲しい。

投稿: こんな署名! | 2009年5月 9日 (土) 09時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/44936116

この記事へのトラックバック一覧です: 第2の愛宕山署名にご注意を!:

« NLP | トップページ | アニメ・漫画・ゲーム博物館 »