« アニメ・漫画・ゲーム博物館 | トップページ | 怪文書 »

2009年5月 9日 (土)

新型インフルエンザ

 いよいよ日本にも新型インフルエンザが上陸。アメリカではすでにほとんどの州で感染者が発生しており、空港や港などでの水際作戦も限界がある。
日本でも今後の感染の拡大が心配される。
 私の信頼する医師のお話によると、
・3メートル以上離れればウイルスの感染力はかなり弱くなること
・きちんとしたマスクをすることもお互いの感染防止にかなり役立つこと
・もちろん、よく言われるようにうがいや手洗いも大切であること
 などを心得ておく必要があるとのこと。
 一人ひとりが注意することにより、できるだけ感染の拡大を防止し、或いは時間を稼ぐことが大切。その内に、新しいウイルスに対応したワクチンが製造される。

 それにしても、舛添厚生労働大臣は大変である。就任以来、年金問題、後期高齢者医療、失業問題、そして今回のインフルエンザ対策と次々に大問題が起こりその対応に追われている。近年、これほど仕事をしている大臣もいないのではなかろうか。政治手法は違うかもしれないが、その奮闘振りには率直に敬意を表したい。

人気ブログランキングへ

|

« アニメ・漫画・ゲーム博物館 | トップページ | 怪文書 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

国内感染者が出ましたね。
GW中、広島駅から電車を利用したのですが、
駅や電車内でマスクをしている人を何人か見かけました。
自分から感染防止されているってさすがだなと思いました。
感染が広がりませんように☆

舛添厚生労働大臣、本当に大変な任務を負っておられますね。井原さんは、政治の改善すべき点や悪い点を色んな視点から見て指摘されつつも、舛添厚生労働大臣の奮闘ぶりなど誠意持って努力されている人もきちんと見ておられ、敬意を表され、こうして紹介してくださるところも素晴らしいなと思いました。
自分の損得ではなく、人々の幸せや明るい未来のために愛情や誠意を持って尽くされ、熱心に取組まれておられる井原さんに私から敬意を表したいです☆
(私だけでなく、うちの家族や周りの者も同じこと申してました)

投稿: エリドベージェフ | 2009年5月10日 (日) 15時58分

池子の米軍住宅 見学
 今日、池子の米軍住宅を視察に行った岩国市議に会った。 鉄条網に囲まれ日米が自由に使用するなどとは程遠いものである、と聞いた。
 岩国の愛宕山を自由に使えるスポーツ施設に!などという署名が出回っているようだが、とんでもないごまかしだと市議さんは言っていた。
 2~3年前、同じ池子の見学に行った保守系市議は、鉄条網もなく出入り自由だ、と報告した。
 今日、写真を見たが、立派な治外法権地である。 どうして、本当のことがきちんと市民に伝わらないのだろう?
 ごまかしと嘘、市民に隠した岩国市政にあきれるばかりである。

投稿: 不思議 | 2009年5月21日 (木) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/44958545

この記事へのトラックバック一覧です: 新型インフルエンザ:

« アニメ・漫画・ゲーム博物館 | トップページ | 怪文書 »