« 感じたまま | トップページ | 北朝鮮騒動 »

2009年4月 5日 (日)

愛宕山署名のお礼

 市民の皆さん、そして全国の皆さん、愛宕山米軍住宅化反対署名にご協力いただき、大変ありがとうございました。お陰さまで、目標の2倍を超え全体で11万人(内、市内は5万人余り)に達し、大きな成果を挙げることができました。7日(火)15時から衆議院第2議員会館で開催される「沖縄等米軍基地問題議員懇談会」(会長 鳩山由紀夫)の場で、防衛省に提出する予定です。
 市街地の真中に広大な米軍基地をつくるなどとんでもないことであり、あくまで岩国のまちと市民を守るために戦っていく覚悟です。今後ともご支援をよろしくお願いします。

 沖縄の石垣島から気になる話が伝えられている。港湾の管理者である市長の反対を無視して、米軍艦船が入港を強行したという。地位協定があるからといってごり押しするのではなく、地元市長の理解が得られるよう努力すべきである。友好親善という名目が虚しく響く。さらに、艦長や総領事が抗議の人垣を強行突破したという。異常である。こんなやり方では、市民の不信感が高まり、双方にとって何のメリットもない。

草莽塾Cコース(中央公民館)の様子です。

0405soumoukouminkan

人気ブログランキングへ

|

« 感じたまま | トップページ | 北朝鮮騒動 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/44580105

この記事へのトラックバック一覧です: 愛宕山署名のお礼:

« 感じたまま | トップページ | 北朝鮮騒動 »