« 内部協議資料(4)ー記者会見ー | トップページ | 福山へ »

2009年4月28日 (火)

田植え

 家内の実家の田植えを手伝った。昨年より10日早いそうだ。私にとっては初めての経験である。山の中の棚田のようなところであり、一つひとつの田が狭く形も違い、整然と植えるのはなかなか難しい。でも、山水を直接引いているので、味だけはどこにも負けない(我田引水かな?)。
 ようやく田植えが終わると次は筍掘り、その次は畑仕事・・・、ふと手を休めて顔をあげると芽吹き始めた緑の山々、そっと目を閉じると飛び交う鶯の声、自然の懐に抱かれ、ひと時のやすらぎに身を委ねる。
 そこに突然後ろから大きな声、夢から醒めまた手を動かす。
 先日は残念ながら雨で中止になってしまったが、「草の根ネットワーク岩国」の今年の活動である農業支援のいい予行演習にもなった。

 豚インフルエンザが世界中で猛威を振るい始めている。アメリカと同居している岩国は大丈夫だろうか。こんな山里にいれば、そんな心配とは無縁に思われる。
0428taue1_2 0428taue2_2

人気ブログランキングへ

|

« 内部協議資料(4)ー記者会見ー | トップページ | 福山へ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

日記からとっても癒されました。
井原さん、田植え作業おつかれさまです!
自然の恵みを活かし、手間暇惜しまず愛情をこめて
長い年月を通し、人の手で一生懸命作られるお米や野菜って
最高ですね!
つい最近まで、恥ずかしながら、あまり考えず食べていたのですが、
農家の方たちの努力や思いや情熱って本当に素敵だなと思います。
井原さんの、自然を大切に思っておられるところや、その自然の力を
活かした環境にも人にも優しい取組を積極的に考えておられる
ところも素晴らしいなと思います。
「草の根ネットワーク岩国」の農業支援、これからですね!
色んな気候にも出合い、大変なこともあるかもしれませんが、
頑張ってください。心から応援してます☆

投稿: エリバチョフ☆ | 2009年4月29日 (水) 14時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/44827025

この記事へのトラックバック一覧です: 田植え:

« 内部協議資料(4)ー記者会見ー | トップページ | 福山へ »