« 愛宕山について | トップページ | 政治とカネ »

2009年3月19日 (木)

雇用保険法の改正

 与野党の修正協議が整い、雇用保険法の改正案がこれまでになく順調に成立の運びとなった。主な内容は、失業給付日数の延長、受給資格の緩和、さらに施行時期の3月31日への繰り上げ。十分ではないかもしれないが、これにより年度末の失業者対策が充実することになる。選挙ばかり気にしていたずらに対立を繰り返すのではなく、主張すべきは主張した上で、譲るべきは譲り、苦しんでいる国民のために必要な政策を確実に実施することが、今求められている政治の責任である。
 折からの政治とカネの問題が与野党の協議に微妙な影響を与えたとも言われているが、結果的には双方の良識が示された格好であり、率直に評価したい。

 陽気に誘われて錦帯橋を渡り、吉香公園を散策。江戸時代の武家屋敷の面影を留める目加田(めかた)家の桃の花も満開。
0318mekata1

人気ブログランキングへ

|

« 愛宕山について | トップページ | 政治とカネ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/44404117

この記事へのトラックバック一覧です: 雇用保険法の改正:

« 愛宕山について | トップページ | 政治とカネ »