« 運営会議 | トップページ | 茶番劇 »

2009年1月27日 (火)

光・草莽塾

人気ブログランキングへ

 26日、光市で開催した草莽塾が終了した。今回は、住民投票を中心にして政治のあり方について3回に分けて話をした。趣旨は次の通り。
「住民投票は大切な民意を確かめる重要な手段であること。市民の声を敬遠する国や県、議員などは例外として、普通の市民は住民投票によって自ら意思を示すことを歓迎すること。そして、実際に経験することにより、「ものを言う勇気をもらった」という声に代表されるように市民の意識が大きく変わり、民主主義が進化すること。」0126hikari1
 塾生は、下関の女性を初め、山口や防府、周南、田布施など幅広い地域から参加、年齢も、高校生を筆頭に幅広く、終始和やかな中に、熱心な議論が行われた。
 沖縄料理を囲む懇親会も、大いに盛り上がり時間の経つのも忘れるほど。

 滑り止めのついたブーツを買った。冬物のバーゲンで思いのほか安く、3千円もしなかった。1月31日(土)の札幌を皮切りに1週間の北海道ツアーが始まる。30数年前に住んだ北の大地に想いを馳せながら。

|

« 運営会議 | トップページ | 茶番劇 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/43878466

この記事へのトラックバック一覧です: 光・草莽塾:

« 運営会議 | トップページ | 茶番劇 »