« 茶番劇 | トップページ | 北海道へ »

2009年1月29日 (木)

民間空港

 岩国への乗り入れについて全日空が前向きな姿勢を示したと報じられているが、一方で航空各社の路線の廃止や減便などのニュースが流れている。この厳しい時代に民間企業が、詳細な市場調査もせず、観光地や工場があるからというだけで新しい路線を開設することは常識的ではない。裏に何かあるのではと考えてしまう。

 県外でこの話をすると、一様に驚きとあきれたという表情が浮かぶ。時代は大きく変わっているのに、一部の有力者の長年の執念とも言える構想につき合わされているだけではなかろうか。もう少し冷静に考えてみる必要がある。

 県と市は、国営空港にすることと大部分の建設費用の負担を国に求めているが、いまだに何の確約も取れていない。要するに、どこが事業主体になるのか、費用負担はどうなるのか、赤字になればどこが負担するのか、何も決まっておらず判断のしようがない。何よりも、先般明らかになった岩国市の内部協議資料にもあるように、愛宕山の米軍住宅化との取引材料にされてはかなわない。

人気ブログランキングへ

|

« 茶番劇 | トップページ | 北海道へ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

岩国に民間空港など考えられません。全日空が前向きに検討などと、ニュースで見ましたが、狂気の沙汰です。

私は、最近、沖縄に行きましたが、福岡-那覇、最高の時間帯なのに、全日空は行きも帰りもガラガラ、これでは、

大きく赤字と思いました。岩国に民間空港、羽田間4往復、誰が乗るでしょうか。どこが、費用を負担するにしても

まったくの無駄遣いの上に、裏に、市民に見えない目論見があるでしょうし、後で、建設費用は、借金が何倍にも

なって、かえってくるでしょうし、「つくってやったではないか、借金はどうする、こちらの要求を聞くよりないでしょう」

ということになるのでしょうね。今ここで、一生懸命市民が一丸になって反対しないで、後でどう防ぐのでしょうか。

「最初の抵抗せよ」といいますもの。 末岡園子

投稿: 末岡園子 | 2009年1月31日 (土) 15時47分

日本という狭い国で、飛行機で通う地方がそんなに

多くあるはずがない。地方空港は、利用者ではなく、

空港という壮大な建築物を作るために群がる建築

業者のためにある。

行政は「利用者増大、地域活性化」という大ウソを

捏造して、すぐに破たんすることも知りながら空港を

作るのだ。危機が訪れた時には、退職金を得て責任

のない立場になっていることを前提に。

目先の血税を引っ張るための方便なのだ。

2025年に東海リニアが名古屋まで開通します。いずれ大阪まで繋がります。

地方空港の大幅な淘汰の時代を目前としても岩国空港は将来の子供達の負担になることでしょう。

投稿: | 2009年2月 9日 (月) 11時38分


先日の『朝日新聞』夕刊トップ「都庁舎、雨漏りに泣く/完成わずか15年/修繕試算1000億円」
の記事には笑ってしまう。丹下健三設計の建物って、昔の(今は建て替えた)戸塚カントリーのクラブ
ハウスはじめ、みんな格好ばかりで使いにくくて、雨漏りがするので有名なのだ。朝日の記事でも、
都の担当者が「デザイン優先で、ランニングコストは考えてつくられていない」と嘆き、目地材の更新費や清掃費など維持費に年18億円もかかることを告白している。
 それを見て、公共建物の末期は悲しいものだと思った。
どうして建築家には女性が少ないのか。
合理的な女性が建物を作ればこんなおどろどろしい建造物を見なくて済むのではないかと思うときもある。

都庁舎の総工費が1570億円で、雨漏り対策費が1000億円になろうかという。
世も末とはこのことである。

ターミナル建設に100億ぐらいのお金を使った後の維持管理費を考えると空恐ろしくなる。

投稿: 困ったもんだ | 2009年2月12日 (木) 17時36分

軍民共用空港として30年以上、運用されている青森県三沢市の米空軍三沢基地。
東京、大阪など4路線(うち2路線は休止)あるが、利用者数はピーク時から半減し
年間約30万人。東京便増便などが課題だ。

 1952―65年の民間機就航、休止を経て75年に再開。85年、第三セクター会社運営の
新ターミナルビルが完成した。他の民空関連施設は運輸省(現国土交通省)が整備、管理している。

 現在、日本航空が東京一日3往復、大阪同1往復を結ぶ。札幌、関西空港間の各路線は
運休。利用者数は、関空線を除く3路線あった99年度の約59 万人をピークに減少傾向。
東北新幹線盛岡―八戸間が開通した2002年度以降、東京便減便や機材小型化も影響し、
07年度は約29万人に減った。

新たに作る岩国空港はもはや狂気の沙汰でしょう!

投稿: 困ったものだ | 2009年2月19日 (木) 01時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/530823/43898119

この記事へのトラックバック一覧です: 民間空港:

» 民間空港再開に前向き論 [日本の基地問題について考える]
新たな年も明けて更に続く金融危機、不況、リストラなど暗いニュースが続く中、岩国にとって決して無視することの出来ないニュースが、飛び込んできました。 全日空、岩国基地の民間空港利用に前向き=地元自治体の要請に(livedoorニュース/時事通信) 岩国の民空再開「..... [続きを読む]

受信: 2009年1月30日 (金) 23時20分

« 茶番劇 | トップページ | 北海道へ »